アーティストにとって大切なのは「ファンの本音」です。

Pocket

そのケーキに足りないものはほんの少しの甘味だけだった。

ブルーベリーケーキ

例えばナチュラルな材料にこだわっているケーキ屋さんがあるとします。
あなたはそのお店のファンで、お店に行くたびに常連さんとして店主さんとたわいもない会話をします。店主さんは率直な感想を聞きたいと思ってフランクに話すのですが、あなたはいつも「ちょっとだけ甘味が足りないなぁ」と思っているにも関わらず気を使って忖度(そんたく)して「美味しいです」としか言わないとします。そのケーキ屋さんは身体にやさしい材料にこだわり砂糖の量にも気を使いすぎてどうしても甘味が足りなくなっていたのです。そのうちそのほんの少しの甘味だけのためにそのお店は閉店してしまいました。
あなたの“忖度”はケーキ屋さんのためになったのでしょうか?

忖度から生まれるものなど何一つありません。

【忖度(そんたく)とは】他人の心を推し量ること。
近年では自分より上の立場の人の言動を察し、必要以上にそれに配慮することを指すようになりました。

 

企業(アーティスト)が求めているのはファンの本音です。

このブログを書くにあたって、ファンマーケティングやファンコミュニティについての記事を読みました。

1.「ファンの愛」を科学するファンマーケティングの方法論
株式会社電通デジタルソーシャルメディア事業部 佐々木祥氏
https://www.dentsudigital.co.jp/topics/2020/1013-000585/

ファンをどう見つけるのか?という箇所の図にこう書いてあります。

「見つける」
ファンの本音に耳を傾け「愛のツボ」を量的質的に把握。属性や特徴的行動を明らかにする。

2.Forbes Brand Voice ”ファンの本音”がアテニアにもたらした企業と消費者の理想的な関係
Forbes Japan
https://forbesjapan.com/articles/detail/31698

ファンコミュニティ運用はアテニアに何をもたらしたのか?という箇所にこうあります。

斎藤:うれしいのは、リアルな本音が豊富に集まってくることです。しかも、我々が促しているわけではないのに良い声が自然に集まってくる。それがファンコミュニティの醍醐味だと思っています。

3.AGF、ファンの本音をリアルイベントで「抽出」 日本経済新聞
https://www.nikkei.com/article/DGXKZO04155830Y6A620C1H56A00

消費者との交流を目的に開いたAGFのリアルイベントがにぎわっているという記事で、こう書かれています。

「何万人にウェブ調査をかけても、本音は聞けない

企業とアーティストの違いはもちろんあるでしょう。しかしどちらも商品(サービス)を提供している事に変わりはありません。
大切なのは「ファンの本音」なのです。

 

感想や要望は、ディスではありません。

上記は先日、藤井風氏の2ndアルバムを聴きたくてたまらなくなった私が投稿したツイートです。
書いてある通り、文句ではありません。もちろんそんなこと書かなくても一目瞭然ですよね。2ndアルバムを聴きたいと言っているだけです。ファンなら当然のことです。だって早く聴きたいんだもん。

しかし、これを忖度するとどうなるでしょうか?

「風くんは色々いそがしいのよ。2ndアルバムを制作してるに決まってるじゃん。今準備段階なのよ。忙しい風くんにいちいちそんな事を言うのはやめて!風くんをわずらわせないで!」

そう言われて私がツイートするのをやめたら、私の「2ndアルバムが聴きたすぎる。なぜなら藤井風の音楽が大好きだから」という気持ちはどうなるのでしょうか?

誰にも伝わりません。
もちろん風くんにも伝わりません。
そしてストレスがたまります。

 

あなたのTwitterの主役はあなた自身です。

あなたが藤井風くんを好きすぎて、風くん専用のTwitterアカウントを作ったとします。当然つぶやくのは風くんのことばかりですよね。でも、あなたは言いたいことを言っていいんです。時には風くんの服装が変だと思うこともあるでしょうし、風くんの言動に首をかしげることもあるでしょう。その感想をあなたは自由に発信できます。時には酷評したっていいんです。曲やMVが良くないと思う時もあるでしょう。あなたはけなしたっていいんです。感想ですから。批評は自由です。

それがTwitterです。
Twitterとは自由にモノを言う場所です。

もちろん誹謗中傷や個人情報の暴露はダメです。

【誹謗】他人を悪く言うこと。
【中傷】根拠のない嘘やでたらめを言うこと。

でも感想や要望は誹謗中傷とは違います。私が「2ndアルバムを聴きたいよーーー!」と言ってもそれは「悪く言うこと」ではありませんよね。
感想や要望まで誹謗中傷としてあつかうと、

私たちの言えることはなくなってしまいます。

ファンとは一般の人間です。ほとんどがそうです。一般の人間がアーティストの事情など知るはずもありません。どんなに調べても全てを知ることなどできません。風くんがいつ2ndアルバムのレコーディングをしていて、いつ発売する予定なのか知らないのは当然です。チーム風が知らせないようにしているのですから。知らない事情をおもんばかる必要はありません。そんなことを気にしていたらあなたは何も言えなくなってしまいますよ。

あなたがTwitterで言うことに対して「そんなこと言うな!」なんて言える立場の人はどこにもいません。

Twitterであなたは自由です。
気楽で楽しいTwitterライフを♪

花

このブログは個人の見解です。藤井風氏本人の意見とは関係ありません。

ポチあいこ驚愕のプロフィールはこちら

PexelsValeria Boltnevaによる写真と
PexelsValeria Boltnevaによる写真を使用しました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です