新生活スタートの時が、モノを見直すチャンス!

収納作業でお伺いすると、よく見かける風景

壁という壁一面に、収納家具がずらり

しかも、ほとんどが家具がバラバラ。

(画像は、イメージです)

しかも、そのバラバラはお子様のお部屋に

移動させちゃうなんてことも。

          こちらお部屋は、リフォームをされ

それを機に必要以外の家具は手放されました。

収納家具、収納用品を増やす前に

まず「モノを整理する」という選択肢を持ちませんか♪

 

先日お伺いしたお客様も、ご一緒に作業して

モノを仕分けたあと、更に「処分しました」と

メッセージいただきました。

 

捨てるというより、必要かそうでないかの

基準をもっていただけたのかなと思います。

 

ご一緒に作業することで、頭で「仕分ける」「捨てる」が

分っているようでも、「違うんだな」「そういうことか!」

と体感していただけると思います。

新生活スタートの時に、是非おすすめしたいことです。

 

 

  ■LIFE FIX整理収納サービス
神戸・西宮の整理収納アドバイザ
&インテリアコーディネーターがあなたの快適ライフのお手伝いを致します

 

 

 

にほんブログ村【新築入居後の暮らし】

 

ライフフィックス所長の私の

もう一つの仕事こちらも募集中です♪

こちらも、新婚の方に おすすめの家計簿講座

結婚当初からしっかりお金と向き合うことは大変大切です。

「お金は平等に無いけど、時間は平等にあります」

少ない生活費からでも、長期間(時間)をかけて

お金を貯めることは可能です。

それが出来るのは、新婚の今ですよ~

 

歳を重ねると、お布団の収納も一苦労に思えてきますね

やっとお休みの日が出来ました。

出来ていなかった、お布団の整理。

娘の部屋のクローゼットの一部を 入れ替わりのお布団の置き場に。

我が家には、和室はないので、クローゼット収納です。

湿気対策に、すのこを使用しています。

ホコリを吸い取って、お掃除もします。

クローゼットの中も結構なホコリです。

狭い我が家、なんとか冬のお布団を納めます。

唯一置ける押入れ代わりの収納  押し入れの1/4の場所

圧縮できるモノはこちらへ収納

圧縮できない羽毛布団は、こちらに収納

一応不織布カバーに入れています。

この布団の収納も、子供達の成長と共に

手放すのも、あと1、2年といったところかな。

管理出来るだけを持つ!です。

たったこれだけの作業でも、歳をとると、フ~フ~いいますね。

(あっ、クーラーガンガンにかけてますけどね)

 

 

 

 

子供が取りやすい麦茶の指定席は、野菜室の手前♪

我が家はずっと、野菜室の手前に麦茶を入れています。

 

理由は、子供がドアポケットの場所では手が届かない

自分でやってくれないから。

 

ただ、野菜室の戸の前ってペットボトルが置けるように

くぼみが最初かあるんですよね。

 

1個の時はそれでもいいけど、常時2個ないと間に合いません。

くぼみが邪魔して、2個目が置けない。

 

そこで、100均のケースを使用しています。

動かないように底面を高さ調整して、両面テープで固定。

 

冷蔵庫を小さくしたので(363L)ドアポケットが狭くなり

この野菜室に置くのが我が家はやっぱりBESTの様です。

我が家のこんなのやっていますシリーズでした。

 

本日の投稿は所長のmikiでした(^o^)

LIFE FIXで学んで、

1歩前に進みましょう~♪

お片付けの詳細は、HPをごらんくださいね。

 

 

 

 

水回りスペースの あるある!収納お困りごと

今回は お客様から こんなお困りごとの ご相談!

「洗面台のスペースが 排水管などが 邪魔で うまく収納ができないんです」

 

そうなんですよねぇ~! こんな感じでね…

 

そこで…

100均のワイヤーネットと 突っ張りポールで上部に棚を取り付けました!

ただ!突っ張りポールで ワイヤー棚を 入れたのではないですよ~!

 

じゃ~~ん!前後2枚のワイヤーネットが入ってますが…

 

(↑)こんな感じで かなり 緻密に入ってます!

 

ワイヤーネットを単純に くり抜いたのではなく…形状によって

 

①くり抜いたところ ②ワイヤ―に切り込みを入れ!
切り込みから通すだけの箇所 と パイプ等の形状と パズル合わせのように

組み合わせながら… なるべくネットの隙間(穴)が

出来ないように いたしました(^O^)v

 

(フレキシブルホースなどは 切り込みから通すだけです!)

太いパイプを 通すのも 切り込みから くぐらせただけの ところもあり

なるべくワイヤーを 切り落とさないことで 強度も保たれます!

 

とても スッキリ 空間を 作ることができました!

お客様にも とても感動いただき お喜びくださいました!

 

今回の投稿は  makoでした(#^.^#)

 

 

収納に有効なコの字ラック お客様に喜んでいただきました

神戸 学べる 整理収納サービス
*ライフ フィックス*です

整理収納アドバイザー miki  & インテリアコーディネーター mako が
あなたの 快適ライフの お手伝いをいたします♪

 

先日、整理収納作業を終了させていただいたお客様

 

キッチンでのプチストレスを ご相談いただいていました。

お水の箱の上にゴミ箱を、載せていました。

「これ、お水を出すたびにゴミ箱を
のけなくてはいけなくて不便なんです~」

 

確かに・・・

冷蔵庫との隙間、49.5㎝無事入りました。
これ、フタを開けても壁と干渉しない奥行きにしています。

 

もう1カ所、キッチンの食器棚に
洗い上げた食器を置かれていました。

トースターをのせている台が
重さで、たわんでしまっているんですね。

後は、台の高さが足りないので、
下の洗いかごが、棚から落ちそうです!

 

う~ん!危険

 

こちらは、食器棚と同じ白の板で作りましたよ。
お皿を入れても大丈夫な高さと、

トースターとの間にもお客様の  ご希望の空間をとりました。

 

トースターも白色ですし、綺麗ですね。
無いときは「作る」シリーズでした~(笑)

 

本日は、所長mikiが投稿しました (^o^)

収納のお悩み、まずはご相談ください! 一緒に解決しましょう♪

 

LIFE FIXの 私たちに 出来ること

子育ても 一段落した?!私達の この年代ならではの
豊かさを意識した生活作りを ご提案

 

もう~そろそろ、モノに囲まれた生活からは 卒業しませんか?

そして…心地良さを手に入れて、大人の時間を目指す!

子育て後半ならではの、母として、女性としての
自分時間、自分の居場所作り。

 

高価なものだけでない、心地いいと思える

【ワタシスタイル】を作ってきた二人が、

今度は貴女の 夢のお家作りを お手伝いいたします。

 

二人の得意なこと、好きなことが おもてなしすること。
それは、お家を 整えていたからこそ出来たこと!

自然に できていたこと…でも、これって 案外…
普通じゃない!お悩みの方が たくさんいらっしゃる

ですが… それはちょっとしたコツや お部屋を整えることで
実現するのです!

次は貴女にとっての 【ワタシスタイル】を
LIFE FIX がお手伝いいたします♪