目的別に分けてみるとスッキリ

医療品がココに収納されているようです。

物品ごとに分けられたんだろうということは

見て分かりますが、どこに何があるのか

分かるようで・・分からない。

 

必要な時にすぐ取り出せないのは、

収納としては意味がありません。

収納は、「使うため、戻すため」にあります。

 

加えて、「管理する」もお仕事をされる方には

大変必要なことでもあります。

 

この中を分類すると

1.スタッフが処置として使用するモノ

2.利用者様に販売するもの

これが混在していますので、「分ける」をしました。

 

上段に利用者様用商品

そして、1段棚板を増やすことで、

取り出しやすく、収納がしやすくなりました。

 

事務所にあるモノを使って、捨てずに

こんな風に改善できました。

 

収納には、「分ける」がとても有効なのが

おわかりいただける事例だと思います。

 

「分ける」・・・難しい~

と思われたらぜひご相談くださいね。

 

  ■LIFE FIX整理収納サービス
神戸・西宮の整理収納アドバイザー
&インテリアコーディネーターがあなたの快適ライフのお手伝いを致します

只今キャンペーン価格です、この機会に是非ご利用ください。

 

お申し込み

 

 

にほんブログ村【新築入居後の暮らし】

 

 

 

 

 

必要なモノがどこにあれば良いかを見極める

介護事務所 2回目の作業は、こちらの物置場所。

こちらは、押入れ階段下の押入れなので奥行きが深く
どうしたらよいか困っていらっしゃいました。

 

 

ココに置くべきモノをアドバイスし、
要らないモノを取り除くことをしていただきました。

事務所内にあるモノで、買い足さず収納の仕組みを変更。

 

 

こちらは玄関に近い場所で、訪問看護に行くときに
持ち出す備品がすぐ取り出せる場所なので、

モノ別に収納していただきます。

 

 

商品が届いたときにも置けるスペースを
考えて、場所を決めて行きます。

 

下段は、お掃除道具と、使用済み医療品の保管場所。

色々置かないことが取り出しやすくします。

こちらの押し入れ収納のレイアウト変更も

「全く考えつかなかった!」
と大変喜んでいただきました。

 

職員の皆様が働きやすく、お仕事以外にことでの
ストレスが一つでも無くなれば嬉しいです。

必要な場所に、必要なモノがおさままれば
スッキリし、働きやすくなりますね。

 

元看護師で、医療現場から離れましたが、

こうやって、医療関係することに関われて
大変嬉しく思います。

 

  ■LIFE FIX整理収納サービス
神戸・西宮の整理収納アドバイザー
&インテリアコーディネーターがあなたの快適ライフのお手伝いを致します

只今キャンペーン価格です、この機会に是非ご利用ください。

 

お申し込み

 

只今募集中講座です

お申し込み

 

にほんブログ村【新築入居後の暮らし】

 

 

 

 

 

介護事務所の効率化UPのための収納改善

本日は介護事務所の収納改善にお伺いしました。

入ってすぐの玄関にお話スペースを設けていますが

全く活用されず、むしろ「邪魔」とお困りの状態。

ヒアリングから、スタッフとお茶をする場所もなくて

とおっしゃっていたので、家具移動をして

ご希望のスペースを作りました。

 

大変喜んでいただき、皆様テンションUP!

そこから、作業が進む~(笑)

 

玄関はとてもスッキリ!

そして、下駄箱がなく靴が出しっぱなし

でしたがキッチンの棚が靴箱に変更できました。

 

その他、今日は収納場所改善のための

家具・ケースなどを移動し、中に入れるモノを

決めて、「分類」する宿題をお願いしました。

 

現在お使いのモノで、使いやすくそして

美的にもOKな収納をご提案をさせていただきました。

キッチンにポツンとあった棚も移動し、

事務所らしい配置になりましたよ。

 

実は、今日はヒアリングだけの予定で

作業は次回でしたが、変更のご提案を

していくと、皆様「変えたい!」とウズウズ(笑)

急遽作業へと変更となりました。

 

「次回が待ち遠しい」と楽しみにしてくださっているので

きっと、宿題もはかどりますね♥

 

事務所の収納でお困りの方は一度依頼してみませんか?♪

 

 

 

  ■LIFE FIX整理収納サービス
神戸・西宮の整理収納アドバイザー
&インテリアコーディネーターがあなたの快適ライフのお手伝いを致します

 

 

お申し込み

 

只今募集中講座です

お申し込み

 

にほんブログ村【新築入居後の暮らし】