収納から はみ出た 当り前になっているモノ

今日の作業依頼は、和室に ブラブラ掛かっている
衣類が目障りで、何とかスッキリしたい!

との、クライアント様からの ご相談 ご依頼でした。

左画像の 押入れの襖の前に いつも ご主人のスラックスが
掛かっていて とても目障りだそうです。
(この日は 2本でしたが…フック 4本ともに掛かっている時もあるそうです)

そして… 右画像は、部屋の端っこには、いつも座卓が
鎮座していて…掃除の際は、邪魔だし…除けてまでの掃除が億劫!

 

最初の ご相談の時は この座卓のスペースに
ハンガーシェルフを購入して 仮掛けにしようか?とお悩みで

「先生なら どうされますか?」

との、ご質問がありました!

私なら 床面を占領する シェルフの購入はせず!

今、床面を占領しているモノも そして!
フックに掛かっている 衣類も 押入れスペースだけに 収めます!

と ご提案させていただきました(#^.^#)

 

一般的に、皆さまは 今の現状で、モノが収まりきらないから…

新たに、収納用品を購入し、お部屋スペースに
家具や収納用品を 置かれることを考えられます……

 

ですが…その前に、ご検討いただきたいのは…

今ある、収納スペース内に モノを収めきることが出来るかを
考えていただきたいと思います!

 

ご主人のスラックスが掛かった 押入れの襖を 開けると
この状態でした。これらのモノと、押入れ全体を 仕分けし

満杯だと、思われていた 押入れスペースに

新たに ハンガーポールを入れ、スラックス等の
仮掛けスペースを作りました!

もちろん! 全てのモノが 押入れスペースだけに
収まりました!

 

そして…立てかけられた座卓ですが…
どれくらいの頻度で お使いですか?とお聞きしたところ

「息子家族が 帰省する 年1~2回ほどです!」と…

「では、1年のほとんどが 必要ないのですね?
でしたら…取り外し可能な 脚を 外して、
普段は 押入れに 入れてみませんか?」

と、ご提案しましたヽ(^。^)ノ

「脚の取り外しが 面倒…」と、当初おっしゃっていましたが

「ですが…年間の ほぼ毎日を この座卓で 不便を感じて
いらっしゃるのでしたら…少しの面倒の方を
がんばりませんか?」と、お話しすると

「考え方ひとつで…とても快適になりますね!」と

実行することを 選択いただきました。
(取り外しやすい ネジを たった4本外すだけでした!)

その結果…

床面も 襖の前も 何もなく ほんとにスッキリ!
掃除もしやすい 和室へと、変貌いたしましたヽ(^。^)ノ

如何ですか?
当り前になってしまっている 日常の不便!

整理収納アドバイザーに ご相談いただけると…
簡単に解決することが 多いですよ!

 

只今、キャンペーン中です!お得なこの機会を
お見逃しなく~~ヽ(^。^)ノ  ご依頼はどうぞ!お早めに!

8月 9月は キャンペーン限定枠…残りわずかです!

 

ライフ フィックス インスタグラムも発信中です!

 

 

 

ライフ フィックスでは 皆さまの ライフスタイルの向上を
お手伝いいたしますヽ(^。^)ノ

にほんブログ村【ライフスタイルプロ】

 

マイベストプロの コラム更新中!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です