整理収納アドバイザーは サイズのプロ

整理収納を ご依頼いただき  作業する中で…

実は、整理収納アドバイザーにとって 実作業よりも
大変な仕事があります。

それは、整理収納するにあたって、

どのように モノを収めていくのが、ご依頼者さまにとって
最適な方法なのか? ご希望に添いながら

実際に どんな「収納用品」に収めていくかを
プロデュースするかなのです!

 

たとえ…数ミリの違いでも、収めたかった箇所に
収納用品が 入らなかったりします。

今回は こちらの棚の下に キャスターBOXを収めるのに
キャスター(コマ)の高さまで 充分に計算!

それでも、建物の歪みや ちょっとしたことで
入らない場合もあるのです。

一般的には

キャスターサイズまで 考えてなかった~(^_^;)」

「わぁ~採寸してたのに、ここに金具が あって入らない!」

などの トラブルが生じる場合も 少なくありません…

 

ですが… お客様に ムダな収納用品の コストを掛けることは
出来ませんので、ホントに パズルのように

慎重に 収納用品を 調べて、シミュレーションをし

セレクトします(*^_^*)

棚板の上の空きスペースも ボックスを 3つ置きました!

それぞれに「ラベリング」をし、ここには

「発送待ち」の商品しか入れない!との
ルールを スタッフさまと 決めました!

この「ルール」を 決めることも 重要ですヽ(^。^)ノ

 

いかがですか?

整理収納アドバイザーは サイズを操るプロなのです!

そして、的確なルールを ご提案する プロなのです d(^O^)

 

あなたも プロの手を借りて、整理収納しませんか?

 

只今、キャンペーン中です!お得なこの機会を
お見逃しなく~~ヽ(^。^)ノ

 

ライフ フィックス インスタグラムも発信中です!

 

 

 

ライフ フィックスでは 皆さまの ライフスタイルの向上を
お手伝いいたしますヽ(^。^)ノ

にほんブログ村【ライフスタイルプロ】

 

マイベストプロの コラム更新中!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です