お引越し後、何を入れるか分からなかった廊下収納

お引越し後初めて、「廊下収納の仕組みが

できました」と、喜んでいただきました。

 

一見綺麗に見えますが、適切なモノが

こちらに収納されていませんでした。

↓ ビフォー画像・・・入れてるだけ

 

本・子供の教材などありとあらゆるモノが

この中に混在状態。

 

逆に、こちらに入る方が良い趣味のモノが

クローゼットをしめていて、

肝心のお洋服・バックが入りません。

 

※今回は全く稼働しない趣味のモノ

(手放せないコレクションもの)

 

また、趣味のモノは押し入れにもあり

その為、お布団が和室に出しっぱなし。

1つ1つのお部屋の役割が果たせる様に

この場所は、とても役立つ場所です。

 

そして、生活用品を使いやすくしてくれる

収納場所なので、使える仕組みが必要です。

 

特に、奥に深い収納の場合は、

前面を使ってこの場所が有効利用できる

様に考えていきます。

「初めて、廊下の収納がそれらしくなりました。」

 

収納は、「入れるため」ではありません!

収納は、「使うため」にどの様に入れるかを

考えるのが正しい方法です。

 

 

 

 

  ■LIFE FIX整理収納サービス
神戸・西宮の整理収納アドバイザー
&インテリアコーディネーターがあなたの快適ライフのお手伝いを致します

 

にほんブログ村【新築入居後の暮らし】

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です